2010/10/5 火曜日

プロ野球球団が新潟に・・・?

Filed under: 野球話, 地元新潟の話 — トラ松 @ 20:41:12

今日のニュースにこんな見出しがありました。
内川「『えっ』と思う」新潟移転なら移籍も…横浜
http://sports.yahoo.co.jp/news/20101004-00000254-sph-base.html

横浜ベイスターズが新潟へ本拠地を移す? そんな話題です。
私は大の野球好きですが、ここ新潟にプロ野球球団が来る事はない。と、考えます。
新潟は草野球が盛んで市内早起き野球大会には20年前950もの参加チームがありました。(現在は300程)
昨年、県立野球場が完成してからは甲子園でも高校球児が活躍
プロ野球の公式戦やオールスターゲームも今年開催されされました。
県知事も歓迎。なる発表。
しかし、現実もし来たとしても野球場が観客でいっぱいになる事は年間そんなにはないでしょう。
また、太平洋側に住む人達には、やはりちょっと田舎、遠いところと感じられてしまう地域なのでしょう。

一例にJ1プロサッカーが有ります。
ここ新潟のアルビレックスは2004年からJ1昇格。ホームグランドが新潟ビッグスワンです。
この新潟ビッグスワンが観客でいっぱいになったのは昇格前年、二部J2だったので入場料も安く、J1昇格目指す選手達の熱い戦いぶりと国際レベルの競技場が日本海側に完成、などがマッチして多くの観客を集めましたが・・・

J1昇格後は、入場料の高騰、競技場見物の減少などにより、最高入場者を更新することなど、まったくなくなってしまいました。

地元出身選手がいないことも1つの理由と考えます。

また、この新潟県は、ここ10年で11万人の人口減少。
その減少を削減しようとする県の考え方の、ひとつに球団誘致もあるのかも知れません。

鶏が先か? 卵が先か? のような事ですが、私は球団誘致よりも今あるもの(観光地や食)で観光等で来県客(来県者)を増やす方法をもっともっと考えてはどーか? と、考えます。
新幹線は有る。国際空港も有る。 韓国 中国 ロシアへの便も有ります。行くだけでなく呼び込む事も出来るのです。

今年、大阪京都、宇奈月の旅行をしました。
その際 各名所のパンフレットには、日本語英語韓国語中国語の文字が有りました。
しかし、新潟の名所旧跡のパンフレットにはその文字は見当たりません。
こんな、ところから行動を起こしてみたらどうかな?
そんな風に考えます。

とある選手に「本拠地が新潟なら移籍」そんな言葉でなく 
「本拠地が新潟なら入団したい。」と、言われるような街にしたいな!!
ここ新潟が大好きな、トラ松の独り言でした。

コメント (0) »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URI

コメントをどうぞ

Copyright トラッドスーツのオーダーは「ガーベル新潟」 all right reserved.