2011/3/10 木曜日

今朝も雪模様の新潟

Filed under: その他, 地元新潟の話 — トラ松 @ 21:32:47

23031-01.JPG本当に久ぶりの交信となったブログです。 
ご心配の電話なども全国の皆様よりいただきありがとうございました。

「要介護」となった親の様々な手続き等が重なり片道140kmの妙高まで週一回1泊か2泊で往復の2ヶ月。
初期「要介護1」の診断なのですが、「まだらボケ」と呼ばれる症状がみられ介護ヘルパーさんよりの通報により早期の発見で事無きを得た事件が多数。
お風呂の空焚き事件 
水道出しっぱなし事件
ガスコンロの火をつけっぱなし事件
悪質ふとん押し売り業者事件
こんな事が重なり、店に居るのが月の半分程度のこの2ヶ月でした。

悪質ふとん押し売り業者事件・・・
現代にもこんな業者がいるのか?  と思う悪質さでした。
親しげに老人宅(我が家)へ上がり込み、家の中の寝具診断と称してその家中布団類をみる。
湿気がたまっている。健康に悪い。等と話し。
売りたい布団のパッケージをはがして着せてみる。
「暖かいでしょ! この布団で寝ていれば元気も出るのだから・・・」と言って高額なお金を要求。

実際に、私が現場(我が実家)に車で駆けつけた時に、この業者とはち合せ(ヘルパーさんの通報により急いで帰った時の事。)

「足立」ナンバーのワゴン車に布団を積んだ車が有、家に入ってみると・・・ 

「もうパッケージから出したのだから・・・」など等,私に説明するのですが,「買わないから帰ってくれ!! 警察を呼ぶ!!」その私の言葉に退散していきました。  もう少し遅れたら・・・ 布団一枚168000円なんですヨ!  (驚)

即刻、警察、消費者センターなどへも連絡した、2月24日の事件でした。

様々、有りますがトラ松店長は元気にやっております。 ブログ1ヶ月の更新無について、ご心配おかけしました。

ガーベル店内には、春の商品が入荷始まっています。 次回のブログからご報告いたします。

 

コメント (2) »

  1. お母様の介護ご苦労さまです。実は私も要介護5の母を10年間夫婦で介護をしてきました。介護の大変さはやった物しか判らないからトラ松さんの心労が手に取るように判ります。その母も昨年12月他界しましたが、やるだけのことはやったという充実感はあります。(所詮自己満足ではありますが)焦ることなく気長に介護をして下さい。
    話は変わりますが、ブレザーの出来上がり楽しみにしています。それと息子が長岡商業に転勤となりました。

    コメント by 河村善文 — 2011/3/11 金曜日 @ 9:08:01

  2. 河村善文様 いらっしゃいませぇーーー
    > 10年間夫婦で介護をしてきました。
    私は始まったばかりですが いまだに親の介護を受け入れがたい精神状態。
    すぐこのアイダまで、元気で頑丈な姿だったものですから・・・
    【誰もが通る道】
    と、諸先輩より、付き合い方をご教授いただいております。

    ブレザー仕上がり今しばらくお待ちください。
    > 長岡商業に転勤
    野球でも甲子園出場など有、県内では文武両道の有名校です。
    これからも活躍が期待できますネ!!

    コメント by トラ松 — 2011/3/11 金曜日 @ 16:15:44

コメント RSS トラックバック URI

コメントをどうぞ

Copyright トラッドスーツのオーダーは「ガーベル新潟」 all right reserved.