2008/3/9 日曜日

交通事故から10日目

Filed under: その他 — トラ松 @ 16:27:53
3月9日 日曜日
今日は、新潟で一番の小春日和、朝からづっとお日様が照っています。
今回は、私事で  2月26日朝、交差点での衝突事故で
26年振りに救急搬送されました。 
エアバッグ等の装備のおかげで、大きな外傷を負うことなども無く、
精密検査の後、当日の午後、退院しました。
がしかし、翌日、翌々日になるにつれ、左胸に痛みが走ります。
夜、就寝中も寝返りを打てば、痛みのため目が覚める、
そんな症状から、また病院へ。
救急でお世話になった病院へ出かけ、症状説明の後
担当医より 「別角度から今一度レントゲンとります。」
40分後、病室へ戻り、診察結果発表
「左 第8 第9 肋骨骨折です。 正面からの画像では
見つけられませんでした!」
な、なんと、骨折(大きくヒビが入っている状態)
おへそから、上胸に当てる大きなコルセットを用意され、
「一ケ月くらいで、痛みは消えるでしょう!!」
との、診断を得て帰ってきました。
昔から 骨は丈夫な方で半世紀生きていますが骨折は
初めてのことです。
知り合いの別のお医者さんには
「あんたもそれなりの年になっているのだから」
と、慰めの言葉をいただきました。(泣)
過激な運動は、避けなければいけませんが
日常生活には、大きな支障はありません。
しばらくゴルフは出来ないなぁ〜 (寂しぃ)
ここで、
毎日通勤のなれた道路(私は車通勤)でも、最大限の注意を
払いましょう。 
事故は被害者加害者どちらになっても、その後に大変な
労力を必要とします。
小春日和の日となれば、更に気持ちが良くなって運転して
しまいます。
春の交通安全運動って、こんなためにも行っているのだなぁー
と、考えた、小春日和の日曜日でした。
次のページ »

Copyright トラッドスーツのオーダーは「ガーベル新潟」 all right reserved.