2008/11/26 水曜日

北海道 網走からのご注文

Filed under: その他 — トラ松 @ 17:39:40
前回「寒い新潟で暖かいパーティー」と題しましたが
昨日は、もっともっと寒い地域から ネットならではのご注文がありました。
.
電話で
「こちら網走の○○と申しますが、御社のホームページの
癶あい蓮,匹猟度の厚さがあるのでしょうか?」
と、このような質問
「ハイ、サージですので近年では厚い方の生地で・・・」
と、いろいろ話していると
○○様は
「サージかぁ〜 こちらでは夏ものだなぁ〜」
いくらなんでも、サージが夏物?
そんな感じで会話をしていたと思います。
.
その後 北海道でも道庁札幌付近と網走地域では
どのくらいの温度差(気温差)が あるのかと
北海道トラッドファンクラブ http://www.sr311.org/
【ガレージライフ】さんへ電話をしてみました。
.
【ガレージライフ】さん曰く
「その通りかもかも知れない、少しばかり住んだ事が
あるけれど、冬の朝晩は寒いと言うより痛いんだよ!!」
.
【狭い日本】 などと言うけれど 北海道内だけでも
これだけ違うんだぁ〜・・・と、
しみじみ考えた出来事でした。
.
今回のご注文、当店の日本で一番北からのご注文となりました。

2008/11/22 土曜日

11月21日(金)寒い新潟で暖かいパーティー

Filed under: トラッド話題, 地元新潟の話 — トラ松 @ 18:46:48
《 新潟トラッドファンクラブ 》
クリスマス&忘年 グリーンパーティー
を、行いました。
ご参加の皆様ありがとうございました。
caz6htey.jpg
今回はドレスコードをグリーンと指定して
着用のトラッドアイテムのどこかしらに緑色のアイテムを
入れていただく事としました。
ご参加の皆さん、いろいろと考えてコーディネイトして
ご来場くださいました。
そんな中、やはりかぶってしまった組み合わせが
紺プレ&ブラックウォッチのパンツのコーディネイト
3名様が「やはりかぶってしまったかぁ〜」等などの話。
オーセンK松さんが
「緑一色(リューイーソー)ファッションにと
上着パンツネクタイすべてBWにしようと考えたが
あまりにひどいのでやめた・・・」
の一言に全員、爆笑。 で、大盛り上がりです。
今年2度目の開催地となった「イルピノッキオ」さんの
おいしいイタリアンにワイン
少し早いクリスマス&忘年会でしたが
みんな暖かな気持ちになってお帰りになられた
パーティーでした。
また次回、トラッドな皆様とこうして再会するのが楽しみです。

2008/11/18 火曜日

TVドラマ「相棒」とサスペンダー

Filed under: トラッド話題 — トラ松 @ 16:46:37
story_0.JPG皆さん、TVドラマ「相棒」
ご覧になった事ありますか?
私は、数回しか見た事がないのですが
このドラマの主人公 水谷豊さん演ずる「杉下右京刑事」
カッコイイと思いませんか?
022.JPG
スーツ姿以上に私が好きなのが、杉下右京刑事の
シャツ&サスペンダーの井出達です。

通常(普段)の スーツ姿に、このちょっとした
スパイス(サスペンダー)を加えただけで
ずいぶん ファッショナブルに見える事
間違い無!!
ガーベルには おしゃれなサスペンダーが
たくさん有ります。 ↓
ぜひ、お立ち寄りください。

2008/11/12 水曜日

ステンカラーコート

Filed under: トラッドスーツ — トラ松 @ 11:13:22

sc1110-21.JPG ステンカラーコート

皆様、ご存知でしょうか?
ステンカラーコートは日本語なのです。
スタンドフォールカラー(Stand Fall Collor=二重衿)
なる英語の省略形が語源であると言われています。

《IVYリーガー達が愛用したラグラン式レインコートの基本形!》

正式名は、ウール、コットンを問わず、バル(bal)カラーコートです。
バルマカーンコートとも呼ばれます。
バルマカーンとは、スコットランド・インバーネス近郊の地名で、
1850年頃から当地で着られ始めたラグラン袖のコートをさしています。

1930年代に、アメリカ東部のアイビーリーガー達に愛用されるようになり、
以後トラディショナルコートの代表格として、またラグラン式
レインコートの基本形として今日までに至っています。

このシンプルな型が、素材やディティールの多少の変化が
あっても基本的デザインが変わらない魅力・・・。
何年も着用できるという経済的面から、トラッドファンのみならず、
日本人の男性に制服化したコートです。

ことによってはトラッド族でない人たちでも着ている
トラッド服といえるでしょう。

近年、大都市圏を除く地域では車通勤(車移動)が一般的となり
コートをもたずウインドブレーカーなどで済ませている男性諸氏が
増えているように思えます。

《礼儀正しい服装は教え伝えていかなければならない!》

私が社会人一年生のある12月(その年の一番寒い日であったと思います)に、

初めてコートを羽織って出社した時の事(ダッフルコートでした・・・)。
「学生と間違えてんじゃねぇーぞ!」と上司からのキツ〜イ一言。
この時に、すぐコートを揃えなくてはと考えたものでした。
現在は、こんな言葉を発する諸先輩方々も少なくなったように思います。
あるファッション雑誌の記事を思い出します。
「ファッション文化は若者から作られるものだが、
礼儀正しい服装は教え伝えていかなければならない。」
現在コートを持たない社会人さん。
車の中にコートを「置いておく」。
こんなTPOに対しての心づかいを忘れないで下さいね。
tc1110-1.JPG  トレンチコート
ガーベルでは 流行に左右されない 定番コート
ステンカラー トレンチコートを販売しております。
http://www.trad.jp/

2008/11/8 土曜日

クリスマス&忘年グリーンパーティーの案内

Filed under: トラッド話題 — トラ松 @ 18:25:07

《新潟トラッドファンクラブ》
=クリスマス&忘年 グリーンパーティーのご案内=

日時:11月21日(金) 夜7時〜
会場:新潟市 東万代町 1-5 レストラン イル ピノッキオtel 025-244-8005
会費:4500円
今回は ドレスコード グリーンとさせていただきます。
ご着用の トラッドアイテムの中に 必ずグリーンを最低1か所 入れてください。
グリーンアイテムが 思い浮かばない諸氏は 当店ガーベルにてグリーンの
ポケットチーフ(1050円)をお求めになり 胸にさしましょう!!
ドレスコード グリーンでご参集いただき 今後の政局、世界経済を 大いに語り合いましょう!!
↑そんな話 出るかなぁ〜(笑)
ご参加のご希望11月12日までに メールまたは電話でご連絡ください。
連絡先は ガーベル新潟 Tel:025−260−0291
e-mail :matsubara@trad.jp です。
*尚、当日は、グッチ アルマーニ風のファッションでのご来場は
硬くお断り申し上げます。(爆笑)
imgp3290.JPG
画像は 9月 オフ会の一場面。
現在 10名様 ご参加です。

2008/11/6 木曜日

日本の衣料品自給率は? 

Filed under: その他 — トラ松 @ 16:59:38

 「日本の食料品自給率が40%」
この話は最近耳にタコができるほど聞く話です。 
さてそれでは衣料品自給率はどのくらいか?
 調べてみました。

日本が発展するなか繊維産業は基幹産業として大きな役割を
果たしてきました。
50年代後半、合成繊維の開発、そして60年代からの
仕立て服から「つるし服」と呼ばれる既製服(背広服に限らず)への
変換により大量生産の時代へ変っていきます。 
この時代60年代70年代中期まで 日本の衣料品自給率は170%有りました。
 
しかし71年に360円だったドルが308円へ切り下げられます。

そして現在は120円。この円高により日本人作業者から
賃金の安い国々への生産移譲をしいられ繊維産業は
製造業から流通業へと移っていく事となりました。
この状況が国内生産の縮小を余儀なくし、激安商品の氾濫が
使い捨てを助長しているという批判もうなずけますネ。

◎  21世紀の現在 日本の衣料品自給率は17%です。

有名ブランド、パパスの創始者が幼き頃、母に

「うちは(貧しいから)安物を買う余裕はないよ! 長く愛せる服を買いなさい。」と、教わっていたと言います。

我々日本人も何はともあれ、良いものを長く愛せるものを手に入れる
目を持ちたいものです。

fj001.jpg
《 洋服に愛を!》 
         ↑ どこかで 聞いたなぁ〜(笑)

次のページ »

Copyright トラッドスーツのオーダーは「ガーベル新潟」 all right reserved.