2010/4/10 土曜日

上着A-6?AB-6?パンツA-5・・・?

Filed under: その他 — トラ松 @ 20:08:47

本日、初来店のN様 身長175cm 体重68kgといたって中肉中背のスタイルの良い中年男性です。                                           「トラッドうんぬんくんぬんでは無く、自分スタイルのスーツを・・・」そして、それが「相対するに好印象を与えられるように・・・」との依頼でした。

ig_5.JPGご用意よろしく、現在着用中のスーツ二着をご持参くださいました。 一着はA-6 そしてもう一着はAB-6です。                      「肩幅はAB-6が楽で丁度良い。しかしウエストラインはブカブカ。 パンツはノータックだからウエストを詰めて着用。 A-6は着丈身幅袖丈はバッチリだが肩幅がきつい!!  ズボンは出来ればウエスト80cmにして欲しい。」

と、このようにシッカリとご自分の希望をお持ちでした。                  「少し太っていたのだが減量してこの体系になった。」との事もお話くださいました。  採寸と30分ほどの洋服問診の末、 N様のサイズはブリティッシュモデルで上着は肩幅AB-5着丈身幅袖丈A-6 ズボンはウエストA-5お尻回りはA-6でお仕立てすることとなりました。 プラス撫肩調整。

最後にN様より  「秋冬のツイードジャケットなどはこのAB-6サイズのようにゆったりと着用したいのだが・・・」なる、質問をいただき 私から「それならば秋冬物のジャケット類はアメリカントラッドで、ズドンとボックスシルエットを作りましょう!!」と、提案しました。

オーダースーツ 型を作るまでの言葉のやり取りでした。                                       こんな言葉のやり取りを ⇒ サイドバナーの「オーダーフォーム」で行っています。

次のページ »

Copyright トラッドスーツのオーダーは「ガーベル新潟」 all right reserved.