トラッドのコーディネート術や着こなし術、生地の説明、トラッド小物の紹介など、
月1回、トラッド情報をお届けします。
http://www.trad.jp/   2007年2月号 


全国のトラッドファンの皆様へ

 皆様いかがお過ごしですか?

 昨年の大雪から、ここ新潟市も観測至上始めて積雪0pと云う、信じられないほど暖冬の今年でした。
 2月なのにホームセンターの玄関先にはきれいな花が咲いています。
 今月のメルマガは、ガーベル新潟の2007年春夏コレクション発表を中心にお届けします。


1.2007年春夏服地コレクション
2.プルオーバー半袖ボタンダウンシャツ
3.編集後記


1.2007年春夏服地コレクション

 秋冬物では、ゼニア、ミノバなど、舶来高級素材を提案しておりましたが、今回の春夏物では、「MADE in JAPAN」日本製高級素材をご提案いたします。

 まだホームページにはアップしておりませんが、メルマガ読者の方々にはいち早くご紹介いたします。

 ご希望の生地がありましたら服地サンプル帳をお送りしますので、お気軽にお問い合わせください。

TEL 025−260−0291  FAX 025−260−0281
E-mail matsubara@trad.jp

● 「MIYUKI」

ご存知「ミユキ毛織」。

その昔「ミユキ野球教室」なるテレビ番組があり、現ソフトバンクホークスの王監督がCM出演していました。

全部で4柄
   上下服お仕立て上がり \63,000.-


● 「橋本毛織」

紳士服地作り70年の老舗、有名トラッドブランドに、服地を提供しています。

ピンスト、グレンチェック、千鳥格子など、特徴のある柄では有りませんが肌触り、色合いは、トラッドを知り得た毛織会社の物! と言った感があります。

グレンチェック柄の8107 と 9534(橋本毛織品)、千鳥格子柄8108 と 9535(橋本毛織品)などは、手にとって並べて触ってみていただきたく思います。

全部で6柄
   上下服お仕立て上がり \69,300.-


● 「DAIDOH」

大同毛織、こちらもご存知の方が多いはずですね!!

ブルックスブラザーズ・ジャパンとニューヨーカーの親会社です。

今回発表の4種は、DAIDOHのミリオンテックス・ビスポーク110で、テーラーなどお仕立て服屋さんに並ぶ高級ライン、スーパー110S素材になります。

全部で4柄
   上下服お仕立て上がり \84,000.-


● 赤のブレザー

昨年秋より「赤のブレザー希望」のメールを数名の方からお寄せいただきました。

 1970年代赤のブレザーをクラブブレザーにするトラッド諸氏軍団が全国各地にあったように思います。

 そこで、当店も赤のライトサージ(少し薄手のサージ地)をご用意しました。こちらも是非ご覧下さい。

   Sブレザーお仕立て上がり \44,100.-

 ※ 服地の色柄は、パソコンのモニターと実物では異なる場合があります。
    ですから生地は見て触ってご決定してください。服地サンプル帳をご用意しておりま
    す。お気軽にご用命ください。

TEL 025−260−0291  FAX 025−260−0281
E-mail matsubara@trad.jp


2.プルオーバー半袖ボタンダウンシャツ

 昨年の夏「プルオーバーのボタンダウンシャツの白は有りませんか?」というお問い合わせをいただいておりました。
 私自身もプルオーバーが大好きで2枚VAN(けっこう昔の物)のものを愛用しています。

 しかし、「白」とのご希望 ・・・ で、この白とか、サックスと言う普通のボタンダウンシャツで一番重宝される色の物がなかなか手に入りません。

 そこで、ガーベルオリジナルで創ることに決定しました。
 既製品で S-37 M-39 L-41 LL-43 4サイズ展開 白とサックスブルーのオックスフォードクロス2柄です。

 現在試作段階ですので次回のメルマガにて発表できると思います。




 今回は、今シーズンのお勧め生地をご紹介しました。

 そして、赤ブレザー・・・先日2月18日 都内某所にて、ネットを通して知り合ったトラッドな人達を某大手新聞社が取材して下さる事となり、私も出かけました。
 北海道・東北・東海などなど、全国各地からトラッドな人達が集まり取材を受けました(3月に掲載されるとの事でそれまでは新聞社名などは、今ここで発表は出来ません)。

 そこに集まった人達、私もこうしてトラッドを語っておりますが、皆皆すっごいトラッドな人達です。
赤ブレザーを所有されている方は皆、着用してこられました。(持参した方もいました。笑)

  終了後はパーティー。私、
 会話に圧倒されながらも、楽しい一日を過ごしてきました。赤ブレザーもプルオーバーシャツも、トラッドファンからのお話から企画しております。

 全国のトラッドファンの皆様に、育てていただいているガーベル新潟・松原功です。これからも、どうぞヨロシクお願い致します。

 ご意見・ご感想・リクエストがありましたら、お気軽にお寄せください。できる限りお応えしたいと思います。
(ガーベル新潟★松原功)

ご意見・ご感想のリクエストはこちらまで。
TEL 025−260−0291  FAX 025−260−0281
E-mail matsubara@trad.jp

▼ メールマガジンの停止はこちらまでご連絡ください ⇒ E-mail matsubara@trad.jp

Copyright(c) Gabel Niigata Ltd. All rights reserved.
「アメリカン・トラッド・スーツのガーベル新潟」 〒950-2052 新潟県新潟市寺尾2-31
Tel:025-260-0291 Fax:025-260-0281 E-mail matsubara@trad.jp