アメリカン・トラッド・スーツとブリテッシュ・トラッド・スーツをオーダーでお仕立てします!

トラッドスーツオーダー ガーベル新潟 >> 初めての方へ >> オーダーシャツができるまで

オーダーシャツができるまで お客様とのやりとり

ご注文いただいたIV様との「やりとり」をご紹介します。

1. サイトのお問い合わせフォームからIV様より依頼がありました

ガーベル新潟 松原様

東京のIVと申します。
ある方のホームページの掲示板で貴店のことを知り、メールさせていただきました。
トラッド暦三十余年、次々とアイビー・ブランドが消えていく中、少ない選択肢の中から、どうにか服を選んできましたが、やはり体形に合ったものを一度身に付けてしまうとなかなか後戻りができないものです。
特にシャツは・・・。
ただ、トラッドを理解するオーダー店がない。そんな折り、貴店のHPを目にしました。
一日で読破しトラッドを愛する心意気を感じることができました。
そこで、おききしたいのですが、シャツのオーダーは可能なのでしょうか?
例えば、こちらからお気に入りのシャツ(体形には合っているが、変てこなトラッド)をお送りして、そちらの標準に近いスタイルで作っていただくことは可能でしょうか。可能でしたら、単価などを教え頂くと幸いです。
生地はオーソドックスに白のオックスフォードで結構です。
いきなりの質問で恐縮ですが、よろしくお願いします。
(I.V)

2. 早速、このお問い合わせにメールでお答えしました

早速、「オーダーシャツのご注文にお応えできること」と「価格」をIV様にメールでお伝えしましたところ、翌日メールで返信がありました。

ガーベル新潟 松原様

東京のIVです。
現在シャツはデパートと専門店で作ってもらっています。
百貨店のできはほぼ完璧ですが値段が15,000円からと少々高く、専門店は8,000円とリーズナブルなのですがトラッドを知らなさすぎるというのが現状です。

特にこだわりはありませんが、
1)衿越しの高さは4.5〜5.0mm(首が細く、顔が小さいのでこのくらいは欲しい)
2)襟の剣先は8.5〜9.0cm開いていること。専門店での標準は6.0cmで、ネクタイのノットが隠れてしまうのです。
3)襟は軽くロールしていること。自分でも試してみましたが、結構ボタンの位置が難しいですね。
4)7.0mmのステッチワークは「命」。専門店にはついに理解してもらえませんでした。
5)背中はボックスプリーツであれば、OKです。
6)胸ポケットのフラップはNG。いずれよれるので・・・。
と、あまりこだわっていないでしょ?(笑)

次のステップはどうしたらよいでしょう?
まずはこちらからシャツをお送りしましょうか?いずれ必要になるので、連絡先を記しておきます。
年がいもなくわくわくしてきました。(笑)
これからもよろしくお願いします。

と返信メールに、ご住所などを明記してくださいました。

3. オーダーシャツキットをIV様に発送しました

IV様に電話をかけたところ、トラッド話やシャツ選びのご苦労話しを聞かせてくださいました。
そして、早速「オーダーシャツキット」を東京のIV様に発送しました。
そして、ディティール(型)がお気に入りのシャツとサイズがお気に入りのシャツを当店に送っていただくこととなりました。

4. オーダーシャツキットが返送されてきました

当店にオーダーシャツキットが返送されてきた後、今一度確認の「電話問診」をさせていただきました。
その後、シャツ工場に指示を出し、20日後納品となりました。
スーツと同様にドキドキです。

5. 完成、そして発送!

オーダーシャツは完成、そして納品2日後、IV様よりメールが届きました。

本日、「ガーベル・ボタンダウンシャツ」が到着しました。
ありがとうございました。完璧です。
明日、早速着てみます。

6. IV様より、うれしいメールが届きました

昨日「ガーベル・ボタンダウンシャツ」を着て出社しました。
評判は上々です。ありがとうございました。

袖の件ですが、やはり2センチ長くして下さい。
これで、腕を軽く曲げても、上着からシャツが少し覗くと思います。

これを「ガーベル・ボタンダウンシャツ2号」としましょう。(笑)
そして、この「ガーベル・ボタンダウンシャツ2号」で以下の5枚を新たにオーダーします。

1)ホワイト・オックスで2着
2)淡いブルー・オックスで2着
3)ブルー・ロンストライプで1着の計5着です。
よろしく、お願いします。

ガーベル新潟よりメッセージ

IV様、ありがとうございました。
ご注文をいただいたことにも御礼ですが、私にオーダーシャツサイトを開設する勇気を与えてくださったのがIV様です。
シャツに対しての私自身今までにない勉強をさせていただきました。
本当にありがとうございました。

当店サイトにいくつか記しておりますが、売り手を一番教育してくださるのはお客様です。IV様、今後も色々とご教授くださいね。
よろしくお願いいたします。


事例2 >>